よしむらのブログ


[音楽][CD] 新しいギター伝説 / フアンホ・ドミンゲス

これも昨年10月リリースで、やはりリリース元であるラティーナからサンプルをもらっていたCD。下に同じくすみません、すみません…。

超絶技巧ギタリストのフアンホが四重奏 (ギターx3 + ギタロン) で録音したCD。以前出た「プレイズ・アストル・ピアソラ」では一人多重録音だったが、今回はそれぞれちゃんとメンバーがいる四重奏である。

技巧的にはもちろん相変わらず凄いのだが、それにも増してずっしりとしたリズム感や、突っかけたりタメを効かせたりの歌い口など、タンゴ独特の表現が素晴らしい。「古い街角」「ラ・カチーラ」「場末の誇り」…気に入った曲を挙げようとしたら結局全曲羅列してしまうことになりそうなので止めておくが、タンゴ好き、ギター好きのいずれにもおすすめの1枚である。

ちなみに、タンゴ以外に「鐘つき鳥」「チャルダッシュ」なども入っていて、これも楽しめる。

  • 新しいギター伝説
  • フアンホ・ドミンゲス
  • MUSAS (ラティーナ), MUSAS-5007

そうそう、フアンホが来日するのであった。案内をもらったので転載しておく。


●フアンホ・ドミンゲス〜2days公演@東京・草月ホールが決定!!



----
アルゼンチン・ギター界の巨匠フアンホ・ドミンゲスが5月に再来日、民音による
東北〜北海道公演を予定しています。今回は新しいギター・トリオ(フアンホ・ドミ
ンゲス、ルベン・ディアス、ラウル・ドミンゲス)の編成で、ゲスト歌手には大歌手
マリア・ホセ・メンターナが決定。フアンホのギターとマリア・ホセの歌というタン
ゴファン待望のラインナップなのでぜひご期待下さい。
そして6月16日、17日には東京2days公演が決定! フアンホの奥深い魅力に迫る
べく6/16:Aプロ《ギター・レジェンド》、6/17:Bプロ《プレイズ・アストル・ピ
アソラ》をご用意、演奏内容はAプロ(フォルクローレ、タンゴ、ワールドスタンダー
ド)、Bプロ(クラシック、タンゴ、ピアソラ)となっています。ジャンルを超えた
新たなギター伝説が生まれる瞬間にぜひお立ち会い下さい。
----

日時:《Aプロ:ギター・レジェンド》
    6月16日(木)18:30開場/19:00開演
   《Bプロ:プレイズ・アストル・ピアソラ》
    6月17日(金)18:30開場/19:00開演
会場:草月ホール(地下鉄・青山一丁目徒歩5分)
料金:前売¥5,000/当日¥5,500(全席指定・税込)
   2日通し割引¥9,000(ラティーナのみ取り扱い)

----
4/21チケット一般発売
----
プレイガイド:
イープラス(http://eee.eplus.co.jp
チケットぴあ(0570-02-9999/Pコード199-197)
ローソンチケット(0570-063-003/Lコード32771) 
ラティーナ(03-5768-5588 order@latina.co.jp)

●お申し込み、お問い合わせは
TEL 03・5768・5588/FAX 03-5768-5599 (株)ラティーナ 
または Mail: order@latina.co.jp(電話番号=必記)

2005年04月28日 23:00更新

トップ «HYPERTANGO II / 喜多直毅 最新 卓球部入部» 編集