よしむらのブログ


[音楽][ライブ][ビデオ] ロックとわたくし5

6月9日はロックの日!去年はアップしそこねたし、今年も日付が変わる前に書き終えるかどうか難しそうだけど、まあとにかくロックの日!

Florencia Ruiz & Los Hongos Orientales "Mundo"

フロレンシア・ルイスは2011年のロックとわたくし3でも取り上げたアルゼンチンのシンガーソングライター。現在(2014年6月9日)日本の凄腕ミュージシャンによるLos Hongos Orientales(鬼怒無月:g、佐野篤:b、ヤヒロトモヒロ:perc)と共に日本をツアー中なのだ。そのホヤホヤの映像がこれ。

もう言葉は要らないでしょ。残すところ数日のツアー、私はどうにもならない事情により行けないのだけど、行ける方はぜひ行ってみて!

Me'Shell Ndegeocello "Four Women"

私にとって、2013年の最も印象に残ったライブの一つがミシェル・ンデゲオチェロのビルボードライブ東京での公演だった。ニーナ・シモンに捧げるアルバムを携えての公演、中でも強烈な印象を残したのがこの曲。

彼女は今日最も誠実に音楽に向き合うミュージシャンの一人だと思う。

tricot "POOL"

tricotについては既にtricotの虜になってしまった!~tricot / THE帰ってきたトリコさん / tricot (2014年3月20日 東京・赤坂BLITZ)と書いてきたので、詳しくはそちらを。爆裂変拍子ガールズロック。好き!

Kennel "Me and the Devil Blues"

Kennelは川相賢太郎、梅村和史、冨田廣佑の3人からなるバンド。ブルースをこよなく愛し、オリジナル曲を発表するとともに敬愛するロバート・ジョンソンのカバーをライフワーク的に続けている。本当はオリジナル曲を紹介したほうがいいのかもしれないけど、以前ライブでこの曲を聴いて本当に震えが来たので、是非皆さんも震えてみていただきたい。ロックというかブルースだけど。

以上、例によって脈絡なく、私が今好きなロックをちょっとだけ紹介してみた。興味のある方は過去の記事もご参照いただきたく。

今観てみたら昔の映像はリンク切れが多いなあ。残念。

2014年06月10日 00:31更新
2014年06月10日 00:30投稿

トップ «英国一家、ますます日本を食べる (著:マイケル・ブース、.. 最新 ブエノスアイレスのマリア (2014年7月15日19:0..» 編集